「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

少々煽り気味なタイトルになってしまいました。不快にされた方には深くお詫びを申し上げます。ただ煽り気味になってしまう程「旅のサブスク - HafH」はお得とは言い難いです。今回はなぜそう感じるのか実際に加入して思う所を解説していきたいと思います。「これから加入しようと思っている方」や「なんとなく加入し続けている方」は是非ご一読ください。

もくじ

はじめに

当記事をご覧いただき誠にありがとうございます。まずはじめに私のハフの現状ですが、2021年8月に「スタンダードプランが2980円」とお友達紹介による「500ポイント還元中」という2つのキャンペーンに惹かれハフに加入いたしました。

そこから3ヶ月間スタンダードプランに加入し続けたんですが、2021年12月頃にお得ではないと気づいたためVIP会員だったんですが解約をいたしました。

またネット上では多くのサイトでハフを好評しているのですが、サイト経由で閲覧者がハフに加入するとハフのコインが紹介者に還元されるシステムが理由です。

当サイトでは今回なぜハフを解約してしまったのか私が思うハフの欠点を忖度なしに解説をしていこうと思います。

「HafH - ハフ」の仕組み

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

まずハフの仕組みについてご説明いたします。ハフとは近年トレンドになっているサブスクリプションサービスで毎月、月額料金を払う事でホテルを予約するためのコインが配布されます。

コインは宿泊したいホテルやお部屋によって必要枚数が異なります。またその月に使い切ってしまう必要はなく使わなかったコインは翌月に繰り越されます。

またハフには宿泊上限数というものがあり月額プラン(後述)により毎月宿泊しても良い宿泊数が異なります。そして少しややこしいと思いますが、この宿泊上限数はコインに変換することが可能です。これはまた下記で後述します。

月額プランについて

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

ハフには5つの月額プランが用意されています。プランによって配布されるコイン数や宿泊できる泊数が異なるためご注意ください。

一番安いライトプランの場合、宿泊上限数は毎月1泊のみとなっており、それ以上の泊数のご旅行の場合はハフのプランをアップグレードするか別のホテル予約サイトでホテルを現金で予約しなければなりません。

そして3ヶ月継続して利用する事でVIP会員になり毎月貰えるコインが10%増えます。上記の「1コイン当たりの価値」にVIP会員の還元率は計算されていないため上記よりもお得にコインが付与される事になります。

また高額な月額プラン程、金額に対して貰えるコインの割合は増えるためお金に余裕のある方はなるべく高額なプランを申し込む事をおすすめいたします。

宿泊上限が私の不便だと感じる問題点でスタンダードプランに加入していた当時、6泊の旅行を計画していましたがハフでは3泊しか予約できないため仕方なく同じホテルを別のホテル予約サイトで予約しなければなりませんでした。

宿泊上限数をコインに交換

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

その月の内にホテルを利用しない場合、ハフが自動的に余った宿泊数を50コインに交換し次の月のコイン残高に追加してくれます。もちろん手動での交換も可能で宿泊数が余っており、泊まりたいホテルへあと一歩残高が届かない場合宿泊数を50コインで交換することができます。

宿泊上限数の翌月への繰り越しはできないためご注意ください。

コインが還元されるキャンペーンがある

ハフは2021年8月にサービスの大幅なリニューアルを行っています。そのためリニューアル当初は「スタンダードプラン」が2980円で申し込める大幅な月額プランの割引やホテルを泊まる事で達成できる「チャレンジ」企画などのキャンペーンがありました。

そして現在でもキャンペーンが度々行われており月額プランとは別にコインをもらう事ができ楽しみながらホテルに宿泊する事ができます。

ただリニューアル当時と比べて現在ではキャンペーンが少なくなっていると感じます。新規で申し込む方は、過去に行っていた月額プランが60%以上割引かれるキャンペーンが今後も行われる可能性があるためその時に契約するのが良いかもしれません。

コインと現金を比較してみた

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

気になるのが「ハフはお得なのか」ということです。そのため今回はハフで現時点で一番の予約率を誇る「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」とハフの中でも最高値を誇る「メズム東京」、日本全国に展開しビジネスホテルの代表格である「コンフォートホテル 東京六本木」の3つの種類の異なったホテルを現金と比較してみました。

結果は上記の通りです。

結果はどれもパッと見現金でホテル予約を行う方が安いように感じますが、あくまでも初月でホテルに泊まろうと考えた場合です。多くの場合、毎月コツコツとコインを貯めてホテルを予約する場合がほとんどだと思うので宿泊上限数のコイン交換を行うともう少し割安にホテルに宿泊することができます。

ただその場合、高額なプランよりも上記で説明した通りコインの還元率が下がるためお得ではなくなるというジレンマが発生してしまいます。

追記 2022/1/26

26日確認すると大幅な必要コインの見直しが行われていました。代表的な例で言うと「メズム東京」の必要コイン数が2100コインと大幅に値上げをしており、現金で予約を行う場合と比較してもかなり高額になっています。尚更ハフに入会する必要性がなくなりました。

私が感じるハフのデメリット

これまでの説明でなんとなくハフの仕組みについてお分かりいただけたと思います。こちらの前提知識を踏まえて私の最終的な結論は...「普通にホテルのHPや予約サイトから注文した方が便利だしお得じゃない?」でした。

ハフのキャンペーンを使いこなしハフを利用してきましたが、サービスリリース当時に比べお得なキャンペーンも少なくなってきており、好きな時に好きなホテルに泊まることができる現金にはやはり勝てないのでは無いかと感じ解約をしてしまいました。

またホテル掲載数もまだまだ少なくSNSで気になったホテルへ泊まろうとハフをチェックしても対応していなかったりとまだまだ課題があるのが事実です。

以下が私が感じたデメリットです。

住宅サービス成り得ない

月額サービスと聞くと動画配信サービス「Netflix」の動画見放題のようにホテルに泊まり放題なのかと第一印象感じるかもしれません。私も最初そう思い驚いた覚えがあります。

ですが現実は月額料金を支払い、目標のホテルに泊まるためにコインを貯めると言うサービスでした。

また一番安いプランでは月額50コインしか貰えないためビジネスホテルにすら泊まることができません。

まだまだ宿泊施設掲載数が少ない

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

ハフの掲載宿泊施設数は2022年1月現在1000件を超えたという発表がありました。ただ日本全国には約50000件を超える宿泊施設があり直近でリリースしたWebサービスに対してこんな事をいうのはお門違いだと思うのですが、利用できる宿泊施設はまだまだ少ないのが現状です。

実際に東京都の掲載数を他社のホテル予約サイトと比較してみるとハフでは88件に対し東京23区だけで2282件もの宿泊施設が掲載されていました。

ホテルの掲載数が少ないと言う事は、その分自分好みのホテルやお得なホテルなどを見逃しているということになります。

宿泊上限が旅行の邪魔をする

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

上記でも説明いたしましたが宿泊上限がとにかく旅行の邪魔をします。

ハフで足りない宿泊分は別のホテル予約サイトで予約を行ったり、4泊したかったんですが諦めて3泊にした事もありハフの宿泊上限数があるお陰で、掲載するホテル側も本来4泊してもらえるものが1泊損をしてしまっています。

ユーザー側もホテル側も損をしてしまっているのがこのシステムの問題点だと私は感じています。

ホテル独自のキャンペーンや会員の特典が利用できない

観光業界は日にちによって繁忙期と閑散期が激しいため割引キャンペーンやお得なクーポン等の配布がよく行われています。

しかしながらハフでは平日も土日も同じコインが必要となっています(2022年1月現在)。 そのため私自身HPではキャンペーンが利用できるのにハフでは利用できないと言った事がよく起こりました。

またHPからのご予約で朝食無料や特典贈呈などを行っているホテルブランドも多いですが、ハフは予約時の特典やキャンペーン等も特に行っておらず、どうしてもホームページや予約サイトから直接予約する方に軍配が上がってしまいます。

高級ホテルのマリオットやハイアットグループのホテルも掲載されていますがハフからのご予約では上級会員の特典の恩恵は受けられないためコインが貯まっても高級ホテルグループでは使用しない方が良いのではないかなと思います。

原則ホテル利用はハフ契約者のみ

旅行と言えば大切な方や気分転換に友人と楽しく行うものですがハフ経由で予約した場合、原則知人との相部屋などは出来ず別料金を支払わなければなりません。

高級ホテルなど一部のホテルでは同行者1名まで可という施設がありますが、ビジネスホテルなど多くのホテルでは禁止されています。

ホテル公式サイトや他のホテル予約サイトでは1部屋あたりの宿泊費を表示している場合が多く上限人数までなら同じ料金で宿泊可能です。

一人旅には良いですが2名以上のご旅行ではご注意ください。

加入月しかホテルに泊まれない

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

目標のコインも貯まったし2ヶ月後のゴールデンウィークの日にホテルを予約して、後は解約しよう!」そんな考えはハフには許されないらしいです。

私も実はこう考え、ハフ経由で2ヶ月先のホテルを予約させていただいたんですが解約すると、ホテルの「予約済み」のステータスも解除され予約が取り消されます。

上記の画像のように2ヶ月先のホテル予約を行いたい場合、ハフに加入し続けるか、一度解約をし2ヶ月後にもう一度加入し直すかのどちらかになります。しかし一度解約をするとVIP会員の方は会員を取り消され通常の還元率に戻ってしまいます。

一言で言うととにかく不便です。

また複数の月の宿泊上限数を1つの月でまとめて使う事もできません。例えばスタンダードプランの方が2月に4月のホテル予約を3泊分、3月に4月のホテル予約を3泊分、4月に合わせて6泊するとします。しかしハフは当月に加入しているプランの宿泊上限数が適用されるため4月にスタンダードプランに加入していてもスタンダードプランは3泊のみしか許されていません。3泊諦めるかプレミアムプランに加入し直す必要があります。

プラン休止中はコインの使用や宿泊はできない

お忙しい場合や泊まりたいホテルが見つからない場合、ハフでは月額料金を払わなくても良い「おやすみ」プランが用意されています。「おやすみ」プランは翌月の課金日から適用されハフの利用は制限されます。

また一度休止にすると3ヶ月以上利用されてきた方はVIP会員が取り消されます。もう一度VIP会員を取得するためには、また再度3ヶ月以上月額料金を払わなければならないため非常に常連ユーザーに厳しい制度となっているのでご注意ください。

根本のホテル予約時の必要コイン数があまりお得感がない

そもそも毎月コインを貰い、宿泊上限数を気にしながら毎月お金を払わなければいけない理由はなんだろうと考えましたが、結論は出ませんでした。

私が導き出した結論は毎月開催されるキャンペーンで貰えるコインを足してもホテル予約がお得になるとは思えず、月額サービスに加入して複数の制約に縛られながらホテルを予約するといったドM専用のホテル予約サイトではないかと感じてしまいました。厳しい事を言いますが現時点でのハフの継続的な利用価値は皆無に等しいです。

最もお得に使う方法

これらのハフの利点や欠点を把握した上で私が最もお得にハフを利用する方法は何か考えました。それは「新規登録キャンペーンを活用してその月の内に解約する」です。

私の印象ではハフは継続的に利用するユーザーよりも初回登録するユーザーの方が優遇され重宝されます。登録者数を増やすため新規登録者には上記の画像のように様々なイベントが行われているのでその月の内に加入しホテルを予約した後、「来月からおやすみモード」にするのが一番お得だと感じます。

   旅のサブスク HafH(ハフ)

お得なホテル予約方法

「旅のサブスク HafH」はお得ではない。最大限お得な使い方を解説します。 - はやまる。日記

HafHをお得と感じない最大の所以は、既存のホテル予約サイトがお得すぎる事も挙げられます。

例として日本を代表する品川プリンスホテルで考えてみます。とある日の平日1泊1室17280円のお部屋に泊まりたい場合、多くの方はホテル予約サイトで予約を行うと思いますが、旅行玄人は少し違います。

ご存知の方も多いと思いますがモッピーなどのポイントサイトを経由し、ポイントサイト独自のポイントを貰います。各ホテル予約サイトによって還元率は異なりますが国内サイトであれば1〜3%程外資系サイトであれば最大10%程の還元を受けられます。

ポイントサイト経由後でも「楽天トラベル」や「じゃらん」と行った国内サイトの場合、独自のキャンペーンを行っておりさらにお得にホテルを予約することが可能です。例では1000円前後の割引率ですが時期が違えば90%以上の割引率でホテルを予約する事も可能で、皆さんお仕事でお忙しいとは思いますがこまめにチェックする事が肝心です。

旅行前の醍醐味といえばホテル選びですが、ホテル選びの中でも如何に安く宿泊できるのか考えるのも楽しみの一つです。一つの工夫で1割以上の割引を受けられるため是非皆さん活用してみてください。

最後に

すごく痛烈に批判をした記事になってしまったんですが、私自身ハフはすごく面白いサービスだと感じています。

今後の機能改善など、「現金よりハフの方が断然お得だ!」と感じた場合は是非これだけ批判してしまいましたが入会させていただければと思います。(ハフ様がお許しいただければ...)

ただ現時点のハフに加入する理由は特に見当たらないかな....。